店舗での修理は本当にお得なのか?

店舗修理のメリット

商業施設のテナントや個人店、PCショップの片手間として店舗修理を展開しているところもあります。これらの修理店は非公式なので、純正のパーツを仕入れる事は出来ませんがその分リーズナブルな価格で修理をしてくれるのがメリットです。
バルク品といってもネットで仕入れているので問題ありませんし、殆どの店舗で動作確認をしています。買い物をしながら預けたり、自宅近くだから短期間で修理返却されたりするのも店舗修理のメリットです。
バッテリーや液晶部分の交換であれば、機種にもよりますが20~30分で交換できるので、代替機を所持しておらず今すぐに修理をしてほしい方におすすめの方法です。対面での対応なので、状況を説明しやすいのも強みです。

店舗修理のデメリット

店舗修理をする際に、いくつか気をつけるべきポイントがあります。まずキャリアスマホを持っている方のほとんどが保証に加入しています。
その保証というのは様々な取り決めがあり「改造行為を行うと保証が使えない。」と言うのが大半です。ここでいう改造行為はスマホの裏蓋を開けて、内部を露出させる事を指します。極端な事を言うとスマホの裏蓋を開けて内部を観察して、フタを締めてもアウトです。そもそもスマホは裏蓋を開ける際に、特殊な工具を使うのでメーカーからすると一目瞭然ですし、それによってこの先の保証が無くなるのは大きなデメリットです。
またバルク品なので動作確認はしていても、動作保障をしているわけでは無いので不具合を起こす可能性もあります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る